自分で勉強するようになる方法

勉強しないで、ゲームばっかり…
というご相談を受けます。ほとんどの子どもにとって、勉強には魅力がなく、ゲームには魅力があります。ゲームはうまく作られており、子どもが長時間やっても、そして「あきても」できるような工夫がされています。なので「おもしろいから」ゲームをしているのではなく、「おもしろくなくても」ゲームをしてしまうのです

では、勉強は自分でするようにならないのか、と言われるとそうでもありません
いくつかのルールを守ることによって、子どもは自分で勉強するようになります

勉強しないで、ゲームばっかりする、というのは「勉強させないことに成功して、ゲームをさせることに成功している」のです。すると、勉強について子どもにしていることと、ゲームについて子どもにしていることを逆にすれば、勉強してゲームをしないようになるかもしれません

未分類

Posted by aioijuku